住宅ローン選びは金利の比較から

皆さんは、住宅ローンについてご存知でしょうか。
住宅ローンとは、住宅の新築または改築などを目的とするローンのことです。
土地と家屋を担保にして、銀行などから借り入れします。
このローンは、銀行によって、それぞれ内容は異なります。
ですから、それぞれの銀行をじっくりと比較して、最も自分に合ったものを選ばなければなりません。
それでは、いったい何を基準に選べば良いのでしょうか。
ここで少しご紹介しましょう。
まず、選ぶ1番の基準となるのは、「金利」でしょう。
住宅ローンの場合、自分の年収の何倍にもなる金額を借りて、長い期間返済を続けることになります。
ですから、わずかな差でも、大きな返済額の差に繋がってくるのです。
まずは、自分が利用できるローンの金利をすべて調べることが大切です。
その他にも、「金利優遇条件」や「繰上返済が無料で行えるのか」などポイントはいくつもあります。
これらもきちんと確認して、自分に合ったローンを選びましょう。
住宅ローン審査の流れは?審査申し込みの手順!【失敗しない方法は?】